乾燥や痒みを引き起こす意外なこと(>_<)

寒い日が続きますね(>_<)

寒くなると気になるのが、

乾燥です💦

乾燥によって、夜中いろんなところが急に痒くなったりしませんか?

痒くて掻くとさらに痒くなって、痒い範囲も広がって…と悪循環ですよね😣

予防のためにやることは…保湿!

保湿はとっても大事です。

でもその他にもあるんです(^^)

みなさんは、お風呂はいって体を洗うとき、

どんなボディソープでどのように洗ってますか?

実はそれが乾燥や痒みの原因かもしれません💦

乾燥や痒みがある時の、正しい体の洗い方は…

①ボディソープではなく、石鹸を使います。または、石鹸と水のみで出来ている泡ボディソープを使いましょう!

→様々な添加物が入っていると、乾燥してたり、痒みがあるバリアが弱っている肌にとっては添加物が刺激物となりより悪化しやすいです💦

②体は泡で撫でるように優しく洗います‼石鹸の場合は、オケに石鹸と少量のお湯を入れて、泡立てネットでシャカシャカと混ぜて泡をたくさん作りましょう(^^)

→タオルや体を洗うネットやボディソープ原液、石鹸そのものを直接つけてゴシゴシするとバリアが弱っている肌を簡単に傷つけて、乾燥や痒みが悪化しやすいです(>_<)

③お湯で優しく洗い流します♪

④長湯や熱いお湯は避けましょう‼

⑤お風呂から上がったら、タオルで押さえ拭きをします!ゴシゴシ拭かないで下さいね!

⑥仕上げに保湿クリームや軟膏を塗りましょう♪

体の洗い方で肌を傷つけ、乾燥や痒みを引き起こしやすいですので、是非正しい洗い方で肌を守りましょうね☺

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。